MENU

チャンジャーハンが、サンジャンブログで赤裸々な話をした理由。これまでの経緯(ウエイボー投稿より和訳)

今日は、私がここ数週間ずっと。
気にせずにいられなかった、あるウエイボーの投稿のお話をしたいと思います(^-^;

今年1月、チャンサンジャンの名前で突如登場した ウイチャットブログ。
これが登場してから、ずっと、実はチャンジャーハンが書いているのではないか?と噂になりましたよね。

そして、1月28日のこの投稿。
この日から、ファンの間で大きな騒動が始まりました。>>詳細はこちら

チャンサンジャンをチャンジャーハンだとは 絶対に認めない。
そういう人が多く誕生したのも、この日の投稿からです。(主にカップルファンがアンチに変貌)

そして、もう1つ。大きな反響を呼んだのが、2月16日の投稿。
この日の話は、これまでで一番、彼がチャンジャーハンだと思う人が増えた投稿だったと思います。
(私もそのひとり)

このブログを読んでくださっている方は、最近ファン戦争が激しいのをご存じだと思います。
その原因となったサンジャンブログ。そして、最近の新ブランド。インスタ更新に至るまで。
なぜ こうなってしまったのか?

この真相を明らかにするのは難しいことではあるのだけど…
でも こうなった背景。主に ハンハンの背景みたいなものが理解できる+想像できるのが…
今からご紹介しようとしているウエイボー
です。

これが本当の話かどうかは わからないのですが、私自身は読んだことで、何かふっきれたものがありました。
しばし、書くべきかどうか悩んだのですが…

チャンジャ―ハンの気持ちが溶け込んでる気がして。
やはりここに残しておこうと思います。


「パンドラの箱」的なものかもしれません。お読みくださる場合は、以下の内容を点検くださると幸いです。

※お願い※
本件、チャンジャーハン&山河令ファンを二分するほどの騒動に関係している話です。

Twitterではあまり見かけない初めて見る内容が多々含まれていますので 読むかどうかは慎重に判断してください。

このブログでご紹介している話は、書き手である私の見解も含まれていますので、お読みくださる方は、この話はひとつの意見として。その真偽のほどは、ご自身で再度確認し、ご判断くださいますようよろしくお願いします。

<意見の相違による論争、言い合いはしませんので、ご了承下さい>
<事実誤認に関しては、話は別ですのでお問い合わせからお知らせください。事実確認の上、修正すべき点は速やかに修正させていただきます>

目次

あるウエイボーの話「チャンサンジャンで彼が実現したかったこと」

まずはじめに。今から私がご紹介する、とあるウエイボー。
なぜ このアカウントの投稿を注視するようになったのか? というと この投稿がきっかけでした。

このアカウント正义的吃瓜侠は、業界にいる彼のcpf(カップルファン)の友人について話しています。 私は昨年からこのアカウントを監視しており、彼らは常にZhehan(ジャーハン)に関する信頼できる情報を投稿していると思いますので、彼が共有していることを信じています。投稿元リンク先はこちら

この投稿主様は ハンハンのソロファンです。
ですので 現在の「ファン論争」でいうと「チャンサンジャンはハンハン」(肯定派)の方の投稿です。

(そのため、カップルファン、とくに、サンジャン≠ジャーハンという意見の方には、偏った意見ととらえられるかもしれません。そのへん加味してご覧ください)

結果から申し上げると… この方が紹介してくれたウエイボー投稿は、813以降の彼のことが、詳しく書かれているような気がして仕方がなかったです😢

アカウント名は 和訳すると、正義のメロンを食べる人。
とても残念なことに 昨日。30日間の禁言(投稿禁止)になったようです…(ウエイボー…)

とにかく私見ですが…これまでの投稿を読んで思ったのは、一貫性とリアリティ。
実際にハンハンに近いところ、少なくとも芸能界にいる方しかわからないだろうと思う内容が非常にたくさん出てきます。(私見です)もちろんこの真偽はわかりませんので、どう思うかは皆様でご判断ください。

2月17日投稿 前日投稿されたサンジャンブログについてのコメント

2月16日にチャンサンジャンが投稿したブログについての投稿です。

(2/16の投稿は、サンジャンが初めて「精神科」に診療にいったこと。薬の服用を始めたことが書かれました)
(この件で、カップルファンとは別に、ソロファンの間でも、「これまでのチャンジャーハンと違う(=ハンハンは強い)」という人が アンチサンジャンになります(;´д`))

2/17投稿 和訳

「公のアカウントは彼の旗の下でみじめさをさらした」
彼は惨めに見えましたか?彼は惨めでした!

彼の経験は、誰に起こったことですか?
喫茶店(ママのお店)、スス、シャオユ(ハンハンの友たち)、李おじさん(李学政氏)などに、個人的にメッセージを送った人が多いのは知っています。周りの人がその公式アカウントに質問しましたが、偽物だとの返事がありましたか?

彼の周りの誰もがそれが彼であることを知っていました。
しかし彼らは、彼が次に何を投稿するかを知らなかっただけです。

チャンサンジャンは、彼が注意をそらし、外の世界とコミュニケーションをとるための主な方法の1つです。

彼には広報チームがなく、彼の表現はすべて彼の感情の発散であり、おそらく広報の観点からすると、彼はあれこれ言うべきではないと思うでしょう。しかし、彼に何が起こったのか考えてみてください。彼が喜んで(考えていることを)共有して注ぎ出すのであれば、それは良い兆候です!

過去数日間の更新の頻度と内容を見ると、彼を愛するすべての人にそれが彼であることをさらに確認させたいと思っています。また、彼は本当に彼を愛している人とコミュニケーションを取り、共感したいと思っています。

※2月に入ってからの投稿回数が増加(2~3日に1回くらいの頻度)していました。

昨日の写真は、彼の名前を捨てることに本当に近かったので、彼がいつか自分を捨てても驚かないでしょう。

↑2/16にサンジャン氏が投稿した写真、診断書と処方された薬。

ですから、あなたたちは、心の準備をしてください。最も良いのは、彼を普通の人として扱うことです。

なぜなら、実際にいま、自分で何かを書いたり出版したりする権利を持っているスターはいないからです。
広報チームによって変更され、また変更されたものが彼ら自身のものだったのです。

しかし、いまは違います。彼は今では普通の人であり、この点でむしろ自由です。
彼は本当に「自分を別人」であるかのように、あなたたちと見て感じたものを共有しています。

彼はずっと前に、彼のために設定したファンの一部をあきらめるべきでした。(以前のイメージに固執するファンをあきらめるべきでした)

今、テキストを見ると、彼はあなたの心の人ではないと感じます。
あなたは本当に彼を手放してもいいのです。
別れ別れになれば それぞれが喜びになります!

本当のファンは、彼を気の毒に思う必要はありません!
世界のものごとはあなたのものであり、常にあなたのものになるでしょう。

とにかく、それは一番底にあります
早く決断をしてください またいちから始めましょう!

投稿元リンク先はこちら

4月1日の投稿 新ブランド、ゴンジュンとハンハンの話

3/31に、新ブランド設立のニュースが伝わった次の日の投稿です。
新ブランド設立のお話は>>813以来初!張哲瀚公式インスタ画像更新!新アパレルブランドのオリジナル商品、今日(3/31)販売スタート! リンク先はこちら

4/1投稿 

実際、私は常にCPファンに穏やかで、事実を伝えるだけでコメントはしていません。
なぜなら、私の周りには彼のCPファンであった友人がいるからです。

私はこの種の(ファンが持っている)頑固な妄想を経験しました!
彼女は半分インサイダー(半分関係者)と見なされており(直接質問する機会がありました)事故後、最初に背の高い側(ゴンジュン)から両者の間に接触がなかったと聞いたのは初めてでした。

その時、彼女は疑惑を避けるために違いないと感じました、彼らはとても仲が良かったからです。
その後、事故に巻き込まれた関係者の家族に、丁寧に聞いてみたところ、同じ答えが返ってきました。

その結果(彼女から)真夜中に電話がかかってきて、その泣き声は本当に悲惨でした。
当時はわかりませんでしたが、(信じたくないという)本当の気持ちを打ち負かすのは簡単ではなかったと感じました。

しかし、彼女は泣き叫び、突然言いました、いや、両者の関係は絶対に部外者と共有されることはなく、親戚でさえそれを言わないでしょう、結局のところ、この種のことは非常に敏感な話です! 私の心の内部は:SOS!(助けて)でした。

その結果、彼女はとても傲慢にも、仕事でつながありがあるクライアントに尋ねただけで、すべてを理解しました。

しかし、何人のCPファンが(彼女と同じように)当事者に真実を語るように頼む能力を持っていますか?
でもこうなるのは 彼女だけではないと思います。

だから張三建(チャンサンジャン)は関係のない記事[ショックで悲しい投稿]を後で投稿しました!
(=だから1月の投稿で、ゴンジュンの話を書いたのです)

普段は知識が豊富で理性的な彼女でさえこうなるので、他のCP(カップル)ファンがそうなっても不思議ではありません。
もちろん、彼女はゆっくりと目を覚まし、(サンジャンとジャーハンの)権利保護にもっと注意を払うようになりました。

この新ブランドに関しては、彼の新しい試みだと思います。
彼が本当に大きくなりたいのなら、私はこの兄弟を本当に(うまくいかせるためにいろいろ)説得します。

初日の売り上げはファンからのものでしたが、多くの論争があったにもかかわらず、彼はまだそのような売り上げ(能力)を持っています。彼のファンは本当に素晴らしいです! 張がいつかまた立ち上がることができれば、その半分は彼自身の粘り強さから来ているとしか言えません! その半分はファンのサポートによるものです!

ニラを切る(※)という主張に関しては、実際、私が知る限り、事故後に彼を助けるためにお金を払いたいと思っているファンはそれほど多くはないはずです!

にらを切る=割韭菜:一度収穫してもすぐに二番手が伸びてくる(つまりユーザーを何度も利用するという意味)

私宛のメールで受け取った問い合わせでさえ、電話と本名が直接送られてきました(親しみやすいリマインダー、あなたの本当の情報を簡単に教えないでください、あなた自身を守ってください)、彼のファンには金持ちがたくさんいることにため息をついたことがあります!

とにかく、無責任にも、支援金をもらえるように(資金を集めようと)あるプロジェクトを立ち上げる計画を考えたファンもいましたが、メッセージを渡した仲介者を介して(チャンジャーハンから)拒否されました!

新ブランドはファンに頼るだけでは長続きしません。誰もがこの真実を理解していますが、とにかく常に最初の一歩を踏み出す必要があります!

毎日「機会があれば、応援させていただきます」と叫んでいた方は、今回の決意がよくわかりませんか?
オフラインの権利保護は時間のかかるプロセスであり、何日も続く必要があります。

投稿元リンク先はこちら

4月5日投稿 元カップルファンの友達に質問してみた話

前述のカップルファンの友達に、いろいろ質問した話が書かれています。
このカップルファンの友達は業界人である可能性が高い印象です。

※この日の内容は、少しショックな話も含まれているので、このまま進むかどうか、ご注意下さい※
難しい箇所が多かった投稿なので和訳がへんなところもある可能性があります。原文もあわせて参照してください。

以下和訳
昨日、私は夕食のためにその元CPファンの友人と会い、あなたのために彼女にインタビューし、そしてあなたがプライベートメッセージで尋ねたいくつかの質問をしました!

1.「この間、山河令乗組員(共演者、関係者)のxxに会いに来るように頼み、彼らと一緒に夕食をとったので、残りの乗組員がまだ連絡を取っているかどうか尋ねたので、私は自然にそれをゴンジュンに持っていきました。答えはノーでした。

事故前は仲良しだった同僚が、事故がおきたら知らなかったというのと同じです。当時は理解していなかったと推定され、兄(ハンハン)はいつもそこ(前と同じ場所)にいたが、これが結果でした。

その後、彼(ハンハン)の周りの人から闻いて、彼はまだそれを気にしていたことが分かりました。

誰もがこのドラマについて話すことを暗黙のうちに避けました。ゴンジュンが声明を出したとき、チャンジャーハンは弁護士との打ち合わせをしているところで、当時、その内容を読むのはとても辛かったです! 

彼の説明はssfが言ったことと変わらないと思います。事故前は良好な関係を持っていた元同僚は、事故後は連絡がありません。

(中略:この続きは、難しすぎて誤訳しそうなので割愛しました。中国語がわかる方は原文参照下さい)

2「山を下りましたが、私はハイゼ(ハンハンファンのこと)ができない気がして、サークルが厳しすぎます。私はあえて彼の写真を投稿しません、それは違法であると言われるでしょう、これは許可されていないか、それとも、ファンサークルの基準が高すぎます、

山を下った後、それは、山の男、彼と山の男だけを愛する山を下る男でもあります。山河令には、ドラマファンや温周ファンもたくさんいて、タケノコみたいで可愛いです。山を下る群衆がいて、みんなで帽子をかぶっていてとても楽しいです。
この件はわからないので、この段落についてはコメントしません!

3.「実際、業界内の多くの人は彼が台無しにされたことを知っていますが、彼らはあえて何も言いません。私は彼が事故にあったことを最初に知りました、そして私はアーティストのグループと一緒にいたときにそれを見ました、xxxは突然言いました、おっと、この子はとても可哀そうです。あのとき、まさにそのような感じでした!

xxx、有名な女性歌手です!

4.「今、ファンの間で分裂があると思います。私が知る限り、それは不平等なニュースとさまざまなニュースソースによって引き起こされています。

結局のところ、彼のファン、彼の弁護士、彼のスタッフ、家族、そして李氏でさえ、個人的なつながりや推測が断片化され、それぞれ異なる結論に達しましたが、彼は、実際には多くの方面から意見を受け取りました。

賛否両論を比較検討した後、彼は最も最も信頼し、周囲への害が最も少ない計画を選んだので、彼を助けたいと思っている一部の人を怒らせました。彼は何をすべきかわからないと感じましたが、彼は彼の側に立った最初の人をどうやって捨てるというのでしょうか?

彼は心の優しい人であり、決断力のある人ではありません。
訴訟の提起についてこれ以上質問するのは難しいです。

彼が警察署に何度か行ったことを知っているだけで、彼は調査に協力するために最善を尽くしました。彼ができることはすべてやりました! 私が言ったように、権利を守るには長い時間がかかります!最初にやるべきことを見つけてください!

5 私たちファンはすでに二つの準備をしています。

まず、彼の権利を守ることに成功した後、戻ってくるのが最善ですが、今のところは、それは不可能です。
彼がビジネス界のエリートになって、別の伝説(笑)を作るのも良いことです。

(そうしながら)いつものように私達と交流することができて、写真や新曲を流して、オフラインのファンミーティングで出会ったり。そうなれば彼は幸せで、誰もが幸せです。

とにかく、今のエンターテインメント業界は簡単ではないので、そうするのは珍しいことではありません!

彼が本当に演技をしたいのなら、実際には他の方法があると思ったことがあります。香港のテレビ局が彼を尋ねてきて、話す機会を与えたことがありますが、彼も断りました。

彼はまだ、国を信じています。とにかく、人生をかけた彼のファンは、彼を信じて、彼の選択を信じて、サポートしていくだけではありませんか!とにかく、どんどん良くなっていきます!

投稿元リンク先はこちら

4月12日投稿 李おじさんSNS削除の後、オフラインの話

ハンハンの声を代弁してくれていた李おじさんのウエイボーが削除された後の話です。
?な方はこちら>>なぜウエイボーは李学政のSNSを突然削除したのでしょうか?(チャンジャーハン事件の背後に権力者の存在) リンク先はこちら

オフラインはかなりいいと思うので、自信を持った動きがどんどん増えていき、夏の花が(咲くころが)有望かもしれません。

また、彼は真実を知らないファンにも絶えず信号を送っていると実感しています。どんなことも、彼は一歩(1回)でできたかもしれないのだけど、彼はみんなにゆっくりと真実を受け入れる時間を与えてくれました。

もしにらを切りたい(応援したい)なら、完全にカップルファンを解体しなくてもいいと思います。
(正確には、カップルファンに真実を伝えてください!)

結局のところ、過去のCPファンの数はソロファンの少なくとも2倍はあったんじゃないでしょうか。

3次CPファンがこのままだと、彼らは本当に業界の笑い話になり、徐々に疎外されるようになります。なぜなら、私は(真実から目を背ける)不真面目な人を見たことがないからです。(チャンジャーハン≠サンジャン、インスタは彼じゃないという論争をしている状態が続くと、業界の笑い話になる)

さらに、彼が業界に戻ってきた場合、映画とテレビの契約には間違いなく新しいオーナーがいます。多くの人が彼を手放さないことについて議論していますが、彼らはそれが重要であるとは考えていません!

最後に、李おじさんはとても元気です、彼はとても元気です、彼と李おじさんはとても元気にしています!

投稿元リンク先はこちら

4月13日の投稿 深夜未明にチャンジャーハンのインスタ投稿があった日の投稿

ハンハンがインスタで顔をだしてくれる動画を投稿したことで、メッセージが殺到した模様です。
その件についての投稿が以下のとおり。

和訳

早朝にこれらのプライベートメッセージを見て、私は部外者として少し腹を立てました。
一部の人々は非常に非道で、非常に攻撃的であり、人を息もつかせないようにしています!

これらの人々がいわゆるオレンジピール(カップルファンのこと)である場合。
本当に、人に与えるべき「最後の敬意」にも値しません。

生放送はどうですか?
その時が来れば、あなたは怒り狂うでしょう、

自分自身をおさめることができません、
ファンの顔を脱いで後退したのはこれらの人々です!

多くの実在の人々(SUSU氏や李おじさん)があなたに言っている真実を、あなたが信じないのです。
根拠のない洗脳はとても甘く、哀れで、ばかげています! 初めて兄(ハンハン)を気の毒に思います!

投稿元リンク先はこちら

4月13日の2本目投稿 コメントへの返信「彼は賢くて勇敢な人です」

2人の方へのコメントをする形での投稿です。

@〇〇: そうです。私は非常に聡明な人(ハンハン)を知っているが、彼は骨が折れる人でした。彼が感情的になるときに怒るのは普通のことですが、事実、彼はいつもうまく対処していて、賢くて勇敢であり、誰もが彼の後をついて楽しい時間を過ごしています。

心配しないで、彼の好きなようにさせてあげてください。たまに彼が吐き出すのも理解できます。その最終結果はいつも彼自身が受けていて、他のだれもそれを受けることができないのです。

@〇〇:昨日テストをしてみたら、自分が論理的な理性主義者であることが分かりました。だから、感情は私にとって大切なもので、全部爱に使っても間に合わないし、浪費することはできません。春も一生もとても短いので長い間深淵を見つめないでください。#私はまだ美しいものを見る必要があります。

投稿元リンク先はこちら

以下投稿スクショです。

彼が、自分に正直に行動した結果のファン騒動に思うこと

とても長い文章でしたよね しかも、少し衝撃的な話もありました。
でも わたしが一番感じたのは 彼はいまこんな状況にあっても 一生懸命前を向いてること。

しかも、自分に嘘をつくことなく、
自分を好きでいてくれる人にも嘘をつきたくなくて こうしてる
 ってことでした。

たぶん、1/28と2/16の投稿がなければ、今のような、ファン同士の争いはなかったでしょう。
でも あえてこうしたのは 自分を偽ることのほうがイヤだったから。

カップルファンの夢をぶちこわしたのは 申し訳ないけれど…
その夢は 現実ではないから あきらめてください って願ってる気がして仕方ない…

今日のSNSで カップルファンが「サンジャンをチャンジャーハンだと認めない理由」を投稿されてたんですけどね。
あぁ なるほどって思ったのがこちらでした。

自動和訳変換したスクショです。

「私はジュンジュンを信じているので、チャンサンジャンはチャンジャーハンではないです」

(二人が愛し合ってるという視点以外に、こういう視点もあった)

だから ハンハンが顔まで出した インスタ投稿があっても。

チャンジャーハンではない と投稿し続けています。
(動画に出てきた映像も、顔も 声も、過去の未使用作品からの合成と主張) 
(音楽マネージャーのさんが、これを作成。ハンハンを操っている)

動画は信用ならないので 生ライブを望む声も多数…(;´д`)トホホ
そんな中出てきたのが こちら。

今日 たまたま NRTA(国家広範電視局)から出てきた「禁止人物による、ライブストリーミングに関する禁止規定」。
これが チャンジャーハンのことをさしている?と騒ぎになったのだけど…

対象は ゲーム関係のストリーマーだったということなんですが…
ちょっと気になるので、また確認します。


今現在も カップルファンVSソロファンの戦いが続いている状況です。

(仁義なき戦いに突入してる感じが濃いのは、昨日。北京警察のウエイボーに、チャンジャーハン事件の早期解決を訴えるコメントをしていたハンハンソロファンが、カップルファンからの違反報告で、大量ミュート(投稿禁止)処理されたこと。)

ここまでのもめごと。決してハンハンが望んだことではないと思うのですが…(;´д`)トホホ
双方がどこまで行くのか どうなったら止まるのか。

個人的な感想でいうと、カップルファンの謝さんへの攻撃がひどくて。
ハンハンは、顔出し動画をアップしたような気がしているので…

このまま 謝さんへの攻撃が続くなら(いまも続いてる)
謝さんを守るために。近いうちに、本当にインスタライブがあるような予感さえ、します(;´д`)トホホ

カップルファンの願いも 本当は「チャンジャーハンの濡れ衣を晴らし、封殺を解くこと」なのに…
なぜかいま チャンジャーハンその人を攻撃しているのが 本当に残念です…

(チャンサンジャンアカウントが削除された後、今度はインスタを攻撃している話があります。
私見からのお願いですが、これだけは賛同されませんように、切にお願いします)

なんだかものすごく踏み込んだ私見を 書き連ねてしまい 失礼しました。
ここで書いたことは 私の見解です。

真偽のほどは 様々な情報ソースやいろいろな方の意見を見て、それを材料にしてご自身でご判断くださいネ。

ハンハンが歩んでいこうとしている、今の道。
それがどんな道でも 彼がその道を選んだのなら それを応援したい。
(できることがどれほどあるかはわからないけど できるときに全力応援したいです)

ここまでご覧くださりありがとうございました。

意見の相違による議論、言い合いは致しませんが、事実誤認がある場合は別です。
内容を確認してすぐに修正いたしますので、その場合はお知らせくださると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

おまけ インスタ動画で着用していたジャージは 山河令の撮影初日のものと同じでした♪

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる