MENU

张三坚(チャンジャーハン)6/29の投稿「クレイジーで頑固なあなたへ」(山河令脚本家が優秀賞受賞NEWSも!)

みなさま…約3週間ぶりに、サンジャンブログが更新されましたー!!

趣味の通知スクショ。ツイッターの更新はこの時間でしたww

前回のブログが6/7だったから…本当に久しぶり!!
よかった…ハンハンの文章が本当に好きで…首を長くして待ってたんです…ハンハンありがとう😢

(でも今日のブログ…「ハンハンの心の叫び」が聞こえてくる文章で、思わず胸がつまるんです…)
(心を落ち着けてから読了下さい…😢)

これに加えて、昨日。ゴンジュンが「今年最も人気のある男性俳優賞」を受賞した…
「ゴールデンブロッサムネットワーク映画祭」で、なんと…!!

山河令の脚本家 小初(シャオチュ)さんも受賞!!
しかも、彼女の受賞紹介動画に、山河令のチャンジャーハンの顔が一瞬映ったんです…(画面に映るなんて813以来初かも)

今日の話題、もろもろまとめてご紹介しますネ。詳細は目次を参照下さい♪

目次

张三坚(チャンジャーハン)ブログ 6/29投稿「クレイジーで頑固なあなたへ」

さて…本題に行く前に…今更かとは思いますが…(^-^;

张三坚(チャンサンジャン)氏が「?」な皆様へ

张三坚(チャンサンジャン)氏 は、長くチャンジャーハンではないか?といわれていた人物です。
2022年1月から中国のSNS「WECHAT」でエッセイを更新、同時に、Twitterでも投稿を更新してくれています。
当ブログでは、2月中旬から彼のエッセイを和訳しています。彼がチャンジャーハンであると確信するに至り、現在当ブログでは「チャンサンジャン=チャンジャーハン」と表記させていただいております。
(この経緯は、下の投稿をご覧ください)

チャンジャーハンが、サンジャンブログで赤裸々な話をした理由。これまでの経緯(ウエイボー投稿より和訳)
リンク先はこちら

ということで 本日のサンジャンブログ和訳からご紹介します。

张三坚ブログ6/29投稿「致疯狂而倔强的你(クレイジーで頑固なあなたへ)」

致疯狂而倔强的你 クレイジーで頑固なあなたへ
张三坚 张三坚回来了 2022-06-29 13:00 发表于北京

この曲(※)をシングルループ(この1曲を何度もリピート)させて、5キロ走りました。
全身に汗と熱い血が混じった、この瞬間の心境を記録しました。

※タイトルにもなっている「致疯狂而倔强的你」(クレイジーで頑固なあなたへ)は曲名で、この歌のことを指しています。6/14にハンハンがインスタで推薦した曲と同じです。詳しくは下で解説します。

この曲を初めて聞いたのは、困難な時期を一緒に乗り越えてくれた友人からの推薦でした。

そして、私は同じメロディーを何度も聞いて、泣きました。

2オクターブの、連続したキーの高音域を何度も試したことを思い出します(私がやれたと思いますか?)それを歌えないということは、私がまだクレイジーさと頑固さに欠けていることを意味します。

なぜこの歌は私をそんなに感動させるのでしょうか? この質問は何日も私の頭の中でぐるぐる回っています。

あるゲームに、多くの時間を費やした時があります。
そのゲームで遊んでいた時は、いつの間にか夜明けになっていました。
朝になると、体が疲れているので、よく眠れるようなのですが、一日中ぐちゃぐちゃになっています。

(それなのに)なぜ、ますます多くの人々がゲームに際限なく没頭しているのでしょうか?
その理由のひとつは、「現実の世界から脱出したい」ということだと思います。

仮想の世界ではお互いを知らなくても、コミュニケーションや協力ができ、マイクを使ってお互いにチャットすることもできます(SNSの通行人に何度も叱られた後でも、私もチャットに戻りたいと思っています)。

逃避は、社会的な複雑な対人関係において、私たち一人一人が持つ性質かもしれません。

私たちは皆、多くのストレスやネガティブなエネルギーにさらされており、リラックスして安心するために、一時的に逃げる必要があります。逃げるのは簡単で、誰もがそういう願望を持って生まれますが、どうやって再び(現実に)向き合うかは難しいです。

この曲は、私に向き合う勇気を与えてくれたと思います。

音楽(サイト)のこの曲のコメントエリアを開くと、「この曲を3年間聴いています。なぜまだ200しかコメントがないのですか?」というメッセージが表示されました。

(この曲の良さを)意識している人は誰でもコメント欄に来て、良い曲を上に置いてください。まず300になるまで(コメントをかくよう)急いでください。

激動のデジタル情報の時代に、無数の才能が潮流に溺れています。

たぶん私たちは皆、花火のように短期間咲きましたが、私たちは現実のために、狂気を隠さなければなりませんでした。頑固さは時間とともにやわらかくなり、勇気はついに、何年にもわたって奪われました…

私を押していた手はどこにありますか?
かつて、私の体を支えたのは夢でした!

振り返ってみると、夢はまだそこにありますか?
あります!

振り返って見てみると、どの手が私を押していたのでしょうか?
それがわかってみると、私の手は依然としてあきらめていませんでした!

もう一度自分に向き合おう!(私はまだあきらめていません!)

走っている間、私の心の中に叫び続ける声がありました:私はまだ若く、走らなければならず、追いかける夢があります。自分を支えなければならないだけでなく、同じ夢を持っている人たちを支えたいと思っています。

今日、私は再び、PCの前に座って、この歌をいつものように、繰り返しました。
まだ頭の中には思いが浮かんできます。

走りながら転んだらまた起き上がる勇気はありますか?
勇気は揺るぎない信念から生まれます、信念は私たちの心の最も深い声から来ています。

私たちは現実を避けることはできません、ましてや考えることを避けることはできません。
かつて愛に満ちていた自分が目の前にいるからです。

「热爱」という言葉で重要なのは「愛」という言葉ではなく、「热」という言葉です。

なぜでしょうか?
「愛」は誰もが知っていることですが、この愛のためにどれだけ「情熱」を捧げたいと思いますか?

「奔跑(走る)」という言葉は「奔(実行)」という言葉よりも重要です。

誰もが「走る」ことはできますが、誰が命をかけて最後まで「奔(走る)」ことを望むでしょうか?

青春は去りましたか? いいえ!
青春は私たちの中で永遠に燃えています。

時間が止まった? いいえ!
足音は止まりますか? いいえ!

奔跑(命がけで走り)、汗が目をかすめるように走っていきます。
心でそれを探す限り、クレイジーで頑固な自分が常にそこにいます。

(イラストはインターネットからのものです)

原文サイトはこちら(ツイッターでハンハンがリンク先をおいてくれました。ここでも原文リンク先をおいときますね)

※念のため用にスクショもおいときます(中国のSNSはすぐに削除攻撃がくるので…念のため)

ハンハンが今日のブログで伝えたかったこと(私見です)

今日、ハンハンが書いたブログは、今まで彼が書いてきた文章の中で…
一番 感情が爆発していたような気がして…読了した後、なんだかとても切なくなりました。

私を押していた手はどこにありますか?
かつて、私の体を支えたのは夢でした!

振り返ってみると、夢はまだそこにありますか?
あります!

きっと もうずっと彼の頭の中で 無限ループしてきたのだと思う…
信じがたい、この現実。

情熱を傾けた俳優という職業。いつかコンサートをと夢見て、その夢がかなう寸前だった、歌手の道。
彼のたゆまない努力の結果、順調に階段を上っていたそのときに。そのすべてを失ったのです。

かつて 彼を支えていた夢。もう二度と夢見ることはできないと思った…その夢。
ふりかえると まだあるんです…(´;ω;`)ウッ…

私の手は依然としてあきらめていなかった!
もう一度自分に向き合おう! (私はまだあきらめていません!)

ハンハンのインスタ投稿より(5キロ走った記録の表示)

走っている間、私の心の中に叫び続ける声がありました:私はまだ若く、走らなければならず、追いかける夢があります。自分を支えなければならないだけでなく、同じ夢を持っている人たちを支えたいと思っています。

ジムで5キロ走り続けている間、この1曲を何度もリピートした ハンハン。

致疯狂而倔强的你(クレイジーで頑固なあなたへ)」
なぜこの歌は私をそんなに感動させるのですか?
この質問は何日も私の頭の中で回っています。

この曲を聴きながら 自問自答した思いをリアルに吐き出したのが 今日のブログですよね。
いつもの 少し抑えたトーンの文章とはまるで違う… まさに心の叫びを聞いた思いがしました。

チャンジャーハンは 絶対に、あきらめない。

↑サンジャンブログが出た後に 感想をツイートしたソロファンの方の投稿。
あまりに共感して スクショさせていただきました 

チャンジャーハンはあきらめないし 私達もあきらめない。
耐えて耐えて耐えしのぶけれど、でも!!!「神様はもう少し彼にやさしくしてあげてください」。
↑ほんとにそう思った。

…ハンハンの魂の叫びを聞いた気がして 今日はほんとに落ち着かない気持ちです…😢

※ハンハンがブログの中で「手」という言葉を使っているのは、「クレイジーで頑固なあなたへ」の歌詞に出てくるから。この曲と歌詞 下でご紹介します。ぜひ読んでみてください。

チャンジャーハンが何度も聞いた「疯狂而倔强的你(クレイジーで頑固なあなた)」
メロディの動画と歌詞和訳

ハンハンが6/14の公式ブログでも 紹介した、この曲。

みなさんに、この曲を推薦します
刘心(LiuXin)による「疯狂而倔强的你(クレイジーで頑固なあなた)」
音楽のメッセージを見ると、少し心が痛くなりましたが、それよりもっと多くの共鳴を感じました。
良い音楽はもっと多くの人に聞かれるべきです。

6/14の記事でもご紹介したのですが 歌詞と動画。再度、ご紹介します。
今日のサンジャンブログと、歌詞がリンクしています ぜひ再生&歌詞読了下さい <(_ _)>

疯狂而倔强的你(クレイジーで頑固なあなた)
歌詞和訳 (中国語の原曲から和訳)

世界が私に背を向けるとき
私を押しのけた手はどこにありますか?
頭を下げて長い間歩いてきた人
振り返って、若者は去った
何が欲しいのか聞かないで
私が失ったものを測定しないでください

問題を解決できる時間
時間を私に向けさせてください
年は私の年齢を奪うだけではありません

そして、落ちて血を流す勇気
どれだけ離れても
一度
あれ、あれ、クレイジーで頑固なあなた
何年も燃えるような心を一掃しました

夢に体を支えさせた
走りながら泣く
私にさせてよ
何度も何度も狂ったように向き合う
何が欲しいのか聞かないで
私が失ったものを測定しないでください

問題を解決できる時間
時間を私に向けさせてください
年は私の年齢を奪うだけではありません
そして、落ちて血を流す勇気
どれだけ離れても
一度

あれ、あれ、クレイジーで頑固なあなた
何年も燃えるような心を一掃しました
夢に体を支えさせた
走りながら泣く
私にさせてよ

何度も何度も狂ったように向き合う
何年もそれはただ奪うだけではありません
何年もそれはただ奪うだけではありません
年は私の年齢を奪うだけではありません

そして、落ちて血を流す勇気
どれだけ離れて
一度
あれ、あれ、クレイジーで頑固なあなた
何年も燃えるような心を一掃しました
夢に体を支えさせた
走りながら泣く
私にさせてよ
何度も何度も狂ったように向き合う

※バイドゥの原曲歌詞から和訳しました 

※6/14の当ブログより引用 チャンジャーハン6/14インスタ更新!「みなさんにこの曲を推薦します♪」
リンク先はこちら

チャンサンジャンのツイッターも更新!

そして最後! ウイチャットブログの更新後、いつも通り。Twitterでもお知らせしてくれました(〃▽〃)ポッ

和訳 クレイジーで頑固なあなたに。
この曲をループして聴きながら、5km走った後、全身に汗と熱い血が混じった、この瞬間の心境を記録しました
かつて愛に満ちていた自分が目の前にいるので、現実を避けられず、考えることも避けられません。
あなたが心でそれを探す限り、その狂気で頑固な自己は常にそこにあります。

投稿元リンク先はこちら


ハンハンに幸多かれと 心の底から願ってます😢

ps 余談:今年の2月ごろ、まだ1000人くらいしかフォロワーがいなかった このツイッター。今日現在で約2800人になっていました。ここ数か月の間で、確実にサンジャンハンハンを応援してくれている人が増えているのだと思うと、嬉しかったです。まだフォローされていない皆様 ぜひサンジャンを応援してください😢

金骨朵网络影视盛典 山河令の脚本家が受賞! VTRに注目!!

昨晩発表された「金骨朵网络影视盛典2022」。
ゴンジュンが「今年最も人気がある俳優賞」を受賞したのは 昨日お伝えした通りなんですが…

なんと… 山河令の脚本家 小初(シャオチュ)さんも「優秀な脚本家賞」を受賞!!!


で、今回の候補?を知らせるVTRの中に、山河令の周子舒=ハンハンがうつってたんですよ😢

813事件以降、ハンハンの顔は一切、中国国内で露出禁止状態だったことを思うと…
もうすごい出来事です…!!(やっぱりうれしい)

ということで 小初さんの受賞紹介VTRとご本人様投稿などなど、この賞関係の話をご紹介します。

山河令脚本家・小初が受賞!(金骨朵网络影视盛典2022)

まずは 小初さん 受賞の認証ショット。

今年の高品質脚本家 受賞!!

以下 小初さんの投稿。


以下和訳
感謝#金骨ネットワークフィルムセレブレーション##金骨オンラインフェスティバル#
毎年恒例のQualityScreenwriterAwardを受賞し、@GUDUONETと@GUDUOXingfanの認識と激励に感謝します。
これからも頑張って創作に専念し、より良い作品を皆様にお届けできるよう努めていきます。
金骨がどんどん良くなっていきますように!

小初さん 受賞おめでとうございます!!ヾ(*´∀`*)ノ

金骨朵网络影视盛典2022の中で、一瞬映った「山河令の周子舒(チャンジャーハン)映像」


そして、こちらが その受賞紹介ビデオ!!ハンハンが出てきます ぜひ再生してみてください。

冒頭部分…ハンハンの顔が1回、後ろ姿が1回うつりましたよね😢

ハンハン…(´;ω;`)ウッ…

後ろ姿の あしゅ…(´;ω;`)ウッ…

これに加えて 小初さんの受賞ビデオにも 後ろ姿が…

動画もあり↓

なんだかんだで2回も 出てきて 感無量でした…

ハンハンの顔が映ったという事実… SNSが喜びの声であふれてて じ~んでした…
(ファン戦争はわきに置いて このこと自体は、どちらの側も両方喜んでましたよ😢)

ゴンジュンの「人気俳優賞」受賞に思うこと(私見です)

昨晩投稿した段階では こんなに大がかりなアワードだとは思いもしなかったのだけど…
小初さんの受賞でにぎわう様子を見てたら やっぱりだんだん複雑な気持ちになりました。(´・ω・`)

一昨年の今日出てきたらしい ポスター。

今朝、ツイートで海外のファンさんが…
「ゴンジュンの受賞に、もやもやして寝れなかった」という投稿。

これを見て。あ~なるほど…と思うところがありました。 

というのも、「山河令」自体は ものすごく素晴らしい作品だし 大ファンだし…
作品の中のキャラでいうと 温様とか もう最高すぎるくらい大好きなんですよ やっぱり。

作品は作品!! 山河令の中の 温客行は 本当に最高だったから。
私の場合は、もし例えば… ゴンジュンが受賞したのが 演技賞とかなら…
ここまで、もやっとしなかった気もしたりして…。(´・ω・`)


実際 ゴンジュンが受賞したのは 演技賞ではなく「今年最も人気がある俳優賞」ですよね?(;・∀・)

その「人気」という フレーズに 妙に引っ掛かるものがあり…
さらに もやもやに拍車がかるというかんじで 1日たった今でも もやもやしてます…(´・ω・`)

というのも その人気。数々のキャンディを積み重ねての…人気なのでは…(;´д`)トホホ

↑ ジュンジュンの人気は ソロファンじゃなく、カップルファンが支えてるんですか…(´・ω・`)

チャンジャーハンが戻ってきたらほんとに(一緒の)ラインナップが見たいです Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

そのカップルファンのみなさんのほとんどが…
本物のハンハンを いじめてるんですけども… (´;ω;`)ウッ…

(サンジャンもブランドも、インスタも偽物だといって 毎日誹謗中傷に加担しているのは、カップルファンです)

それに加えて…

チャンジャーハンのファン、悲しむことはありません。ゴンジュンの勝利により、人々はショーに出演していると同様に、素晴らしい俳優がいたことを思い出すことができます。

これ… ゴンジュンが頑張るから ハンハンはいい思い出になるってことですか?(´;ω;`)ウッ…

この驚くべき投稿。驚いたことに今年の3月に Twitter上で、「チャンジャーハンへの誹謗をやめよう」ツイートを一斉に呼びかけた人なんですよね… たった3ヶ月後に ハンハンはもう亡き者ですか…

これはその投稿に入ってた ソロファンの方の投稿。

これはとても逆手の意見に感じます。チャンジャーハンは ほかのだれか(=ゴンジュン)が、彼を憶えておくために賞を受賞する必要はありません。彼は、中国のインターネット史上最も深刻なネットいじめの犠牲者でした。山河令での彼自身のスキルは、彼が彼自身として記憶される十分な価値があります。

そうなんですよ… 「チャンジャーハンのファン 悲しむことはありません」とか やめてくんないかな😢


今日はまぁ こんなやりとりを見てると 無性に物悲しくなり…
ハンハン自身も この受賞を見ただろうと思うと 余計に胸苦しくなるありさまで…ほんとに複雑でした。

(油を注ぎ続けている、その人が人気賞を受賞するのを見るのは、どういう気持ち…😢)

うーん…いつになく 自分の感想を赤裸々に書いてしまって申し訳ない。
このブログには カップルファンの方は来ないと思うので ぼやかせていただきました<(_ _)>

813前に 最優秀俳優賞を受賞してた チャンジャーハン。
彼の実力は だれも疑うことがないものですよね😢 

1日も早く 彼自身がファンの前に立てる日が来ることを願ってやみません。

できることがない、力になることができないのだけが 本当に残念で仕方ないのだけど…
出来ることがある瞬間が来るのを ひらすら待ってます…

…はっ いかん。どんどん湿っぽくなるわ…涙をぬぐって、今日はこのへんで終わりますネww
(今日のPDは落ち着いてる感じで大きな動きはありませんでしたww)
(また明日 点検します)

ここまでご覧くださりありがとうございましたww


ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押して下さるとランキングに反映されます ポチリと1回よろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次