MENU

張哲瀚の応援者「上海成雨」6/4再びアカウント凍結!「ウエイボー規約違反?最近の投稿を読み解くと見えるもの」

またか…という話でもあるけど、やっぱり悲しいお知らせです。
チャンジャーハンの潔白を日々訴えてくれている「上海成雨」さんのウエイボーが、また凍結されました…(;´д`)トホホ

私が知っているだけで、今回で3回目です…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
いま、彼のウエイボーのトップに表示されているのが…

ユーザーは現在、コミュニティ規約に違反しているため禁止されています

↑チャンジャーハンの冤罪について語っただけで「コミュニティ違反」。しかも3回目…(´・ω・`)。
いつものことではありますが

ハンハンを応援する人たちが、次から次へとウエイボーから投稿禁止にあっています。

ウエイボーがかたっぱしから、関係者を「投稿禁止」にするのは、
いまハンハンが「禁止された芸能人」だから だけでしょうか?

昨日もウエイボーの不思議極まりないDMの話が出たばかりなのですが…
これだけ アカウントの停止削除が続くと…

ハンハンの冤罪を立証するまでどれだけの山を越えないといけないのかと ほんとに心配になります😢

上海成雨さんの、今回の凍結。
一応、投稿禁止にあう直前に、おそらく琴線に触れたと思われる投稿が2本あり。

今日はこのお話をメインに記録したいと思います😢。

目次

チャンジャーハンの応援者「上海成雨」6/4ウエイボーアカウント禁止

常に、ウエイボーのトップに固定で こんな記事をおいていた上海成雨さん。
(以下 自動変換させた和訳のスクショです)

少し整えた和訳↓
プラットフォーム(ウエイボー)による投稿禁止爆撃は、事前に告知をしてこないので、いま話す権利を持っているのは一時的なものです。だから、いまを大切にし、すべてのブログ投稿を最後の投稿として扱い、毎日をネチズンに別れを告げる日として扱う。そのことに価値があります。

「1つ1つの投稿を、最後だと思って投稿する」SNSって…😢
5/20に書いた、この記事の通り、予告もなく今日、ついに投稿禁止されてしまいました。

投稿禁止されるに至る理由は、やはりハンハンに関係していると思わざる得ません。
(それ以外の投稿で、問題視されるようなものがほとんど見当たらない)
ウエイボーが監視しているのか、アンチファンがウエイボーに違反申し立てしているのか。

おそらく、その両方ではないかと思うのですが… (;´д`)トホホ

ここ数日の間にあった彼の投稿で、おそらく琴線に触れたと思われるものが2本あり。
今日はこちらの投稿をまずご紹介します。

6/3の投稿「著名な俳優が訴訟を起こして評判を取り戻すことができ、法制度の枠内ですべてがうまくいくことを切に願っています」

6/3の上海成雨さんの投稿に、誰が見てもハンハンのことだとわかるものがあります。

ツイッターでも広く拡散されていた記事で 内容は以下のとおり。

和訳変換したものが 以下のとおり。

 

つまり
チャンジャーハンの事件をきちんと裁判案件として受理して、法律の下できちんと審査してください。
そうすれば、彼の冤罪が明らかとなり、名誉を回復することができる。

↑もう ファン的に 足を向けて寝られないほど、ありがたい言葉ですよね…😢

ちなみに この投稿に入ったコメントも少しご紹介しますと、こんな感じww

少々 ヘンテコ和訳だけど だいたい伝わりますよね😢
上海成雨さんのところには ハンハンを応援するユーザーが たくさん集まっています。

でも…そういうところが、ウエイボーやアンチに目を付けられる「最大の要素」だとも思われ…
そのことがわかる投稿が こちら。↓

5/31の投稿「このようなプライベートメッセージはたくさんあるので、公開して議論したいと思います」

左:原文 右:和訳(1クリックで拡大できます)


これは「上海成雨」さんあてに プライベートメッセージで送られてきた内容を、公開議論したものです。
この議論の課題になった内容にも、大きなカギが隠されている気がして仕方がありません。

左 原文 右 和訳変換したもの 

以下 整えた和訳

DMの送り主:优雅的俊味仙 (エレガントな俊味仙)
※俊味仙=ゴンジュンファンを指す言葉。
俊味仙」にエレガントという形容詞を付けたアカウントからのDM。

彼(チャンジャーハン)は有罪判決を受けていませんでした。
しかしそれは、道徳の問題であり、法律に違反したのではなく、道徳に反するものでした。
この道徳は国民の声です。右翼の結婚式に出席することを含め、V(デヴィ夫人)と一緒に笑って写真を撮ったりするなどは、国民の感情を本当に傷つけます。

この小学校の教科書の問題も世論の問題ではありませんか?
全国の人々の声が考慮されているのではありませんか?

彼がそこに行ったこと自体は何の問題もないかもしれませんが、自分自身で謝罪しました。
それは彼が行ったからこそすぐに禁止されたことを意味します。

彼は自分で認めたのですが、今は後悔していて他人を辱めるようなものをたくさん作ってしまいました。
白塗り(=罪をなかったことに)したいのなら、その背後にある政治的要因を考えなければなりません。

彼は裏切り者ではないと思うかもしれませんが、彼は政治的に十分に敏感ではありませんでした。
それでも、国は個人よりも大きいので、私は彼を白塗り(罪をなかったことに)することに反対しています。
ですから、悪いことは何もありません。

21:00上海成雨 返信
(桜の)写真を撮るのは間違っていますか?あなたは議論を続けています。


チャンジャーハンの「罪をなかったことにすることに反対」だというDM。Σ(゚д゚lll)ガーン
(そもそも それは罪ですか? という話をしたくなりますが ここはぐっと我慢して…)

このDMを公開討議にした、上海成雨さん。 5月31日の出来事です。

公開討議が呼びかけられたことで とてもたくさんのコメントが入りました。
以下 イイネの数が多かったコメント、主なものです。

※だいたい内容がわかると思うんですが、わかりやすくしたコメントを個々の下に加えます。

写真の先生(=DMの送り主)はゴンジュンのファンです。
ゴンジュンのファンは、CAPAがチャンジャーハンを禁止する=CAPAが国を代表して彼を禁止したのだと 個人的な意見をいっています。おそらくゴンジュンファンの目には、CAPAがすべてを代表しています!

上海成雨がコメント
業界団体は、社会的民間団体であり、国を代表するものではありません。

その下のコメント
813事件の水軍によって作り出された世論は、世論とはいえない。

上の太字の部分だけ解説します
違法な食事を証明する監視ビデオをまだフォローしている芸能人(ゴンジュン)が、写真のために陥れられた人物(チャンジャーハン)を非難する権利をどうやって得ることができるんですか?

※今年3月にコロナで外食禁止の中、山東省の飲食店で食事をした事件のことを指しています。この話の詳細は過去投稿で紹介しています。??な方はこちら。
2022年3月17日のゴンジュン青島騒動(ゴンジュン事務所公式投稿「ネット上に流出したモニタリング映像について」)>>リンク先はこちら

このDMに 反論させてください
①どのような行動が、どのような道徳に違反したのですか?具体的にお願いします。
②大衆の声とは、どのような倫理的な要求をしたのですか? データでは、813事件は全て水軍のロボットであることがすでに分析で明確化されているので、事実とみることができます。
③日本旅行中、主要な中央メディアが桜のおすすめスポットとして報道した場所で、笑顔で写真を撮るのは間違っていますか?中央メディアが報道したときの場所の画像と比較してください。同じ場所です。
④チャンジャーハンは右翼の結婚式に出席していません。花嫁も花婿もデヴィ夫人も右翼ではありません。

このDMのナンセンスな声に耳を傾けないでください。彼はふたりのキャラクターのファンであり、2つの会社が現在激しく戦っていることを誰もが知っています。彼は物事をかき乱すためにここにいます。
※2つの会社:おそらく1つは「海西」。もう1つは??です

コメント 暴力には暴力に対する罰があり、法律違反には法律違反に対する判決があります。
しかしチャンジャーハン氏が現在経験していることは、法律違反よりも深刻であり、人権は全くありません。
また、当初(813)の世論の強さは言うまでもなく、教科書事件と比較できないのは、世論だけではありません。法律違反でもあります。

法律を破るということは、政治的権利のはく奪以外のなにものでもありません。
小哲は、どうですか? わたしが思うに、普通の人がもつ基本的権利すらありません。

※少々難しすぎるので、解説は控えます(;’∀’) 

写真についていえば、アイドルも日本の神社にいったことがあり、手を清めて神社を崇拝しにいったようですが、その方が好きなアイドルの政治的立場に問題はありませんか?
彼の立場でいうと、彼は敏感なのでしょうか? それで十分ではありませんか?

ゴンジュンが日本の神社を訪れたとき、彼は着物を着ただけでなく 手を清めて献身を示しました。

※813事件の翌月、ゴンジュンも日本旅行のとき(京都)神社を訪れたと誹謗されました。そのときゴンジュン事務所が「神社の参拝はしていない」と声明を出し、話が収まった経緯があります。

このDMの方は、どの道徳が侵害されたといっているのかわかりませんが、その道徳は誰の基準に基づいているのですか?悪質な競争相手の規範ですか?
CAPAに存在しない倫理委員会の基準とは?

以上が 5/31に 上海成雨さんのウエイボーで白熱議論された内容です。
(コメントは上位表示されているものだけ拾いました)

こうしてみると、
事実上、上海成雨さんが「タブー視されている813事件についてのディスカッション」の場を設けたことがわかります

ここに集ったいろいろな立場の人々。(ハンハンファン、おそらくファンとは関係なく、この事件そのものを問題視している人も含まれる)多くの人がコメントを入れた、ディスカッションでした。

あくまで推論にすぎませんが、このディスカッションが「ウエイボーへの違反報告」を呼んだのではないかと推察しています…(;´д`)トホホ

今日の私の疑問 上海成雨アカウント凍結で一層明確化されたファンの溝

ここまで、上海成雨さんのアカウント凍結に至るまでの 話をありのままご紹介してきたのですが…
これを調べながら、強く感じたのが「ますます深まる ファン同士の溝(みぞ)」です。

チャンサンジャンが登場して以来、山河令のファンダムが「戦争」状態にあるのは、よくご存じの通り。

(??な皆様は、こちらを呼んでくださると最初のきっかけについて理解できると思います)
>>张三坚(チャンジャーハン)1/28の投稿「デイ兄弟、すべてがうまくいくでしょう!」(ファンの論争を呼んだ記事の和訳です) リンク先はこちら

この投稿以降、「チャンサンジャン≠チャンジャーハン」である、カップルファン。
「チャンサンジャン=チャンジャーハン」である、ハンハンのソロファン。

これがSNSで大戦争状態。

もともと ハンハンソロファンVSゴンジュンソロファンの構図に これが加わったので…
もはや みつどもえの大戦争といっても過言ではないかもしれません。

とはいえ いまここで この三つ巴の戦争を解説しても仕方がないので…
ここでは、カップルファンのことに 絞ります (^-^;

王海林によってyxh(マーケティングアカウント)として呼び出された、この悪名高いカップルKOLは、上海成雨のミュート(禁言)を祝っています。
KOL:影響力のあるオピニオンリーダーのこと。
カップルファンは文字通り、彼の永久禁止を望んでいます。
上海成雨は、李学政のもっとも著名な支持者のひとりですが、カップルファンは彼を嫌っています。

大規模なカップルファンアカウント(ウエイボーで8万6000フォロワー)zhenjiは、チャンジャーハンの正義のサポーターである上海成雨のミュート(禁言)を喜んだ。なぜ?


そうなんです…「チャンサンジャン、ブランド、インスタは全部偽物だ」と主張しているカップルファンですが…
彼女たちも守りたいはずの「本物のチャンジャーハン」をサポートしているのが上海成雨さんです。

(本物のハンハンが帰ってきたときに、わたしたちのようなまともなファンダムが支えてあげるから大丈夫」という言葉からすると…)

上海成雨さんのような チャジャーハンの正義を主張してくれる方は貴重なはずです。
しかも 李学政氏と連携してSNSで議論を展開していた人です。それなのに…なぜ?

なぜ 上海成雨さんを攻撃するのでしょうか?
ハンハンを救いたいという話はいったい?(;・∀・)?

いまファンダムの戦争状態はさておき 去年からずっとハンハンを支援してきた著名人は…
皆そのまま 彼をサポートしてくれています。

チャンジャーハンに戻ってきてほしいファンは…
一致団結して この人たちをサポートすべきなんじゃないんですかね?( ゚ ρ ゚ )ボー


上海成雨さんのミュートを喜ぶのは なぜなのか…
ここに恐ろしい答えが隠されてたら どうしようと 正直震えてます 《(;´Д`)》ブルブル

(ここに書くのは控えます)(憶測であることを祈ってます😢)


ということで 今日も長くなりました。 
とにかく、上海成雨さんの1日も早い復帰を心から願ってます😢
(期間がどの程度が気になりますね…できるだけ短いとよいのですが…)


ここまでご覧くださりありがとうございました♡


ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる