MENU

チャイニーズスターニュースの報道「チャンジャーハンはこの事件の訴状提出に成功しました」

以前すでにご紹介した「北京警察が訴えを受理した件」も。
チャイニーズスターニュースが詳細を動画で報道してくれていたので 追加でご紹介しますネ(^-^;。

※このときの投稿と同じ案件です
>>李おじさんからの朗報…チャンジャーハンついに一歩前進!!(訴えが受理される)

朗報です。チャン・ジャーハンはこの事件の報告に成功しました。

以下和訳

ご存じのように 李学政はチャンジャーハンを代弁しており、誰もが法を通じて要求を表明できるように、常に「法に従って国を統治する」ことを求めてきました。

12月23日、李学政は次のように述べています。
中国公演行協会の定款を注意深く調べたところ、その定款に「悪行芸能人のリストを公開する」ことが含まれていないことが突然わかりました。

これは中国公演行協会がそのようなリストを公開する資格がないことを意味します。

その後、李学政氏は次のように述べています。
国家広範電影局と文化観光省の総局には、「悪い芸能人を定義する」ための特別な規定はなく、中国公演行協会に芸能人をボイコットするよう要求するようなことはないのは言うまでもありません。

12月24日、李学政は次のように述べています。
「良いニュースがあります。明日お知らせします」

李学政がよいニュースを発表しようとしていると、多くの人が聞いたとき、みな興奮を抑えることができませんでした。

その後、ネチズンの熱狂に直面して、李学政はその夜(早めに)良いニュースを公表しました。

李学政は「良いニュースはチャンジャーハンについてです。過去数か月、チャンジャーハンは大きな苦痛に苦しんでいます。彼はまた、事件を訴えるために、ほかの年の公安に行ったことがありますが、警察は、世論とサイバー暴力のために、彼の訴えを拒否しました。

チャンジャーハンは一般市民が所有する法的な方法さえ失いました。最近、法律専門家の議論、政治および法制度の専門家の奨励、および合理的な世論の議論ののち、チャンジャーハンは再び北京警察に事件を報告するように奨励されました。

幸いなことに北京警察は、チャンジャーハンからの訴えを正式に受け入れました。

李学政氏は次のよう述べています。


この写真では、チャンジャーハンの指を見ることができ、この親指から、彼の苦しみを見ることができます。

李学政の努力のおかげで、チャンジャーハンは希望を見ました。

人の権利と利益が侵害された後、その人は公安局に事件を報告し、公安局は事件を受け入れました。これは非常に正常な動作であり、非常に一般的なプロセスです。

チャンジャーハンが悪い芸能人として定義された後、彼は封殺されました。

彼は職を失っただけではなく、社会で働く権利も失いました。彼のアカウントはすべてブロックされています。

彼には自分で話す場所がありません。

最悪なのは、eコマースのプラットホーム(ネット決済)で、チャンジャーハンという名前を検索することさえできないことです。彼の名前は、どのソーシャルプラットホームでも禁じられた言葉になっています。

彼は前例のないサイバー暴力にさらされました。

関連部門、関連メディアは前に出てそれを説明するように頼むことができますか?

彼が間違っている場合、関連部門は彼を試すべきですか?

彼が間違いを犯したり、法律に違反した場合、証拠を示すことができますか?

私たちは証拠によって判断します。

彼は中国南部の公安部に事件を訴えるために行ったが公安部は世論を心配していたので彼を拒否しました。

北京は中国の首都であり、北京の警察が責任を負っています。私たちは北京の警察を賞讃すべきです。

北京朝陽支部の警察署も彼に尋ねました
「なぜあなたはもっと前に事件を訴えなかったのですか?」

サイバー暴力が深刻すぎるので あえて出かけなかったと彼は言いました。

したがって今日の物事の発展は、正義の力が強力であることを示しています。

正義は遅れるかもしれませんが、決してなくなることはありません。


以上 チャイニーズスターニュースの和訳でした。
彼がおかれている現在の状況が少しでも改善されることを願っています。


ブログランキングに参加しています!

下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる