MENU

「彼らは神に選ばれたふたり」山河令プロデューサーが語った!龔俊&張哲瀚キャスティグ秘話

残しておきたい「山河令」エピソードシリーズ第1弾♪
このドラマのプロデューサー、マータオさんが語った「チャンジャーハン&ゴンジュン」キャスティング秘話

↑もう神キャストとしか思えない ハンハンとジュンジュンww

チャイニーズスターニュースの過去動画をご紹介します^^
(2021年6月9日に公開された動画です)

(日本語字幕が出る動画なのですが、わかりにくい部分をバックにある英語から和訳してみました)
(それでも、ヘンテコな部分があるかも…そのへんはご容赦を(^-^;)
(長文なので ビハインド写真をたくさんはさんでご紹介します♪)

チャイニーズスターニュース:「プロデューサーは、チャン・ジャーハンとゴンジュンについて再び話し「彼らは神に選ばれた」と語った。

以下 和訳

皆さん こんにちは。
今日は「山河令」のプロデューサーであるマータオ(馬韜)についてお話したいと思います。

ここ数か月で、山河令を含む、いくつかの低予算のTVドラマが予想外に多くの視聴者の人気を博しています。

ウエイボーは、これらのテレビドラマのプロデューサーをイベントに招待しました。プロデューサーのマータオは、多くの舞台裏の話と、この業界に関する 彼女の見解を語りました。

Q 撮影するとき(原作などで)TVシリーズが十分に知られていない場合は、視聴者に好まれないのでしょうか?
そのようなプレッシャーに直面したとき あなたはどのようにそれを解決しますか?

A 個人的に思うのは、 有名な原作小説がある場合は、かなりのプレッシャーに直面すると思います。逆に、あまり有名ではない原作小説の場合は、それほど、プレッシャーはありません。

自分自身に集中する必要があるだけで、アドバイスしてくれる視聴者はそれほど多くないからです。自分たちのアイデアで、ドラマを仕上げることができます。

製作者にとって、原作小説を入手する際には、原作を熟知している必要があります。(それでこそ)わたしたちは、何をすべきか、正確に知ることができるでしょう。

私たちには、独自のアイデアがあります。外の世界からの音には邪魔されません。

元の小説からは、古典的なプロットをたくさんもらいます。(基本的には)原作小説のメインストーリーを踏襲しています。

(山河令は)予告編もたくさん用意しました。最後に、私達は、視聴者に「これらの予告編には、意味がある」ことを伝えました。

Q 俳優を選ぶには、どのような経験やスキルが必要ですか?
チャンジャーハンとゴンジュンは、どのように選んだのですか?

A 実際、私は、このキャスティングについて、何度も話してきました。
プロデューサーとして、この脚本をもらったとき、主人公の全体的なコンセプトが浮かびました。

私達の最初の選択は、実際には非常に厳しいものでした。
そこで 7つの基準を挙げました。その資格をもつた俳優の中から、厳正に審査を行います。

ふたりの主役を選ぶときは、そのふたりが似合っているかどうか。
よくあっているかどうかを 判断する必要があります。

実際、俳優を選ぶとき、ビデオプラットホーム(配信会社)からいくつかの提案もされました。
最後に、さまざまな要因から、「神に選ばれた」といえるゴンジュンとチャンジャーハンを選びました。

こうして、視聴者はついに、ふたりをTVシリーズのスターとしてみられたわけです。ある程度、これは形式上のものであり、(本当のところは)少し運命づけられたようなキャスティングでした。

最初に撮影を始めたとき、ゴンジュンはとても恥ずかしがりやだったのを憶えています

私が彼と話すと、彼はいつも「OK」などの非常に短い言葉で返します。より深い話題について、彼とコミュニケーションをとるのは、難しいんです。

私たちスタッフが初めて彼と一緒に食事をしたときのことを、覚えています。

チャンジャーハンは、比較的快活な俳優だったと記憶しています。
彼は、〇〇横店(こういう場所で)よく撮影したからです。

チャンジャーハンは比較的経験豊富な俳優です。彼は、場を盛り上げるのがとても上手です。
彼が初めてゴンジュンに会ったとき、ゴンジュンと談笑して、彼のほうから、ゴンジュンに飲むようにとワインを注いでいました。

夕食を終えて家に帰る途中、私の頭に浮かんだのは…
「私達のドラマは、失敗するかもしれない」ということでした。

温客行役は、おしゃべりですし、とても陽気なキャラクターです。

それで ゴンジュンとチャットで話しました。
私が言ったのは「役のキャラクターを、もう少し前に出すべきだ」ということです。
演技するときは、(あなた自身のキャラクター)は家においてくる必要があります。

でも 彼は自分に大きな自信をもっていました。

「僕はきっとできますよ」と自信をもっていってくれました。

「きっと、この役を上手に演じられると思います」。
「僕を信じてください」と。

だから 彼はとてもインスピレーションにあふれた人だという印象を 私にもたせてくれました。

毎朝、彼がメイクをするとき、私は彼に話しかけました。
当時、彼らはドラマの脚本を読む時間があまりありませんでした。それに、原作の小説を読み終えていない可能性がありました。

それでそのあと 脚本家と相談しました。私の意見では、このままでは撮影できません。
ストーリー展開通りの順番で撮影するわけではないですから。

だから、私達は、代表的なシーンを最初に撮影することがあります。
そこで キャラクターの状態や、キャラクター間の感情の展開の程度などを 事前に伝えます。

そういう情報を伝えて 彼が理解した後、彼らもとても感動していました。他のスタジオで撮影していたときは、彼らは、こういった非常に詳細な情報を入手できなかったからです。

こういう資料は、すぐに演技をする際に役立ちます。
自分の役をよりよく理解できるようなるための助けになります。

こうして、皆がこのドラマの一員に加わりました。

(たとえば) 衣装の先生も脚本をよく知っています。

様々なシーンで、俳優はどのような服を着るべきですか?
俳優はどんな雰囲気を感じるべきですか?

彼(衣装の先生)は、俳優たちに、自分の意見をいくつかいいました。衣装の先生が、こんな努力をしていたとは、当時は知りませんでした。

後日、この件を知って、この衣装の先生にとても感謝しました。

山河令でゴンジュンが着た全衣装
こちらはチャンジャーハンの全衣装。キャラを反映させた色使いが印象的でした。

撮影の際、私達は、主要な俳優たちともっと一緒に話をしたらいいのに、と思っていました。
私は何かを期待していたのでしょうか?

チャンジャーハンは「よく話すのは自分ひとりだけだ」と私にいいました。
他の4人は話すのをためらっていました(笑)

つまり 彼らの性格は、みんなスローホットタイプ(なれるのに時間がかかるタイプ)に属しています。

その後、お互いを知るようになって、現場全体の雰囲気がとてもよくなりました。

良い環境の中では、彼らはより良いパフォーマンスを発揮します。

私としては、あの有名な俳優を選ぶのは、気が進まない※
演じる俳優が、その役をうまく解釈して理解できれば、視聴者に、納得させることができます。
(チャンジャーハンとゴンジュンに)とても満足しています。

※山河令は当初、主役に別の有名俳優のキャスティングが噂されていました。

現在、多くの小説サイトがあります。
これらの小説を読んだ視聴者も、そのサイトにメッセージを残して、ウエブサイトで、どのシーンについて議論するのかが、深く記憶に残っています。

だから、テレビドラマを撮るときは、そういう名シーンを残していきます。

撮影中は、視聴者が、私達のドラマについて、何というか、わかりませんでした。
ドラマ放送後の視聴者の反応に注目しました。今では、当時の私たちの主張は正しかったと思います。

このテレビドラマはシリーズではありません。(山河令は)シーズン2もシーズン3も ありません。

何人かの視聴者がDVDを喜んで購入していることに気づきました だから私はほんものを作ることを提案しました 海賊版を売る人もいたのです。このドラマが好きな視聴者に提供するために いくつか。興味深いものを設計しました

その後 コンサートを開催することも提案しました
コンサートは 聴衆の名残惜しい気持ちの一部を補いました。

このコンサートは 完璧な別れ です。
いつもTVシリーズをご愛顧いただき ありがとうございます。

非常に良いコンサートであり、完璧な別れであるというメッセージを残す視聴者がたくさんいるのを見ました。

もうコンサートはやらないのかと、聞かれることがありますが 私がいいたいのは もうコンサートは開催しないということです。

おわり

プロデューサーのマータオさんのお話。
「このふたりは神に選ばれた」って まさに同感…

温様は、絶対にゴンジュンじゃなきゃだし、阿絮は絶対チャンジャーハンじゃなきゃ
もうドラマを見終わって、2か月近くたつのに…まだ「山河令」から下山できないのは…このふたりのおかげですもんww

↑これを神キャストといわず 何という!!

それにしても、シャイなジュンジュンの話…(〃ノωノ)w
温様はおしゃべりなのに…って心配されるほどだったとは… ちょっとびっくり (;・∀・)

でも「自信がある」って答えたジュンジュン!!
インタビューでも「どちらかというと内向的な性格だけど、温客行を演じてから変わった」って。

出てましたよね…(〃ノωノ) (こういうエピソードを読むと余計に萌えちゃうww)

温様 ごはんはラーメン…

五感が衰えてあまり食べない阿絮を演じるために 後半はリンゴしか食べなかったって。どこかで聞いたことがあります…すごいよハンハン…(あの美しさはこういう努力のたまものなのね…😢)(上の写真はチキンを食べてるけどね(^-^;ww)

そういえば、レコードチャイナの過去記事に。
プロデューサーが「神に選ばれたふたり」っていってた話について、ハンハンがコメントしてる記事があるんですよ♡

レコードチャイナ記事
「山河令」チャン・ジョーハンがプロデューサーに感謝、「高速道路」ブレーク後の心境も。

リンク先はこちら

この記事の中で 印象的だった ハンハンのひとこと。↓

”「山河令」での成功について「幸運」と「努力」のどちらの比重が大きいかの質問には、「努力しても目標に届かないこともあるけれど、努力しないと目標に近づけない。だから幸運は3割で、努力と挑戦がより多くを占めると思う」と語っている

最近 いろんな語録を見るにつけ 思ってたのが…
ほんとに すごい努力家なんですよね…(林檎しか食べなかっただけでも そう思う)

ハンハンが この先 どれだけすごい俳優になってくのかを 絶対に見届けたい😢

できたら また二人が共演する作品も 見てみたいですね…(〃ノωノ)w


最後にこちら! 中国のファンダム発。最終回のビハインド。超高画質!

このセットが CGで雪山になるのね… すごいわ~~

超高画質なおかげで ここまで拡大してもぼけませんww

本国のファンの皆さん ありがとう~~ww


ということで 以上 インタビュー企画でした♡
ここまでご覧くださり ありがとうございました(〃▽〃)ポッ


ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる