MENU

「半年たっても彼はまだあきらめていない。そんな勇気ある人を支えずにいられない」北京大学の法学部教授の談話

去年の12月。北京警察にようやく訴状を提出できて…その回答を待ってる状態のハンハン。

813事件で突如、業界追放されて、あちこちの警察署に訴状を出しにいったのに…
どの警察署も、受理してくれなくて…(´;ω;`)ウッ… 

ようやく受理してくれたのが北京警察だったんだけど…
3か月たってもいまだに動きななしで…ファンが一番やきもき
でも一番 はがゆい思いをしてるのが彼自身…😢

まさに、こんな状態の今。昨日、弁護士事務所のライブストリーミングがあったそうで。

そこに登場したという 北京大学の先生の話! 個人的に今日一番の感動でした。詳しくご紹介します。

目次

法律事務所のライブストリーミング「北京大学の法学部教授の談話」

まずは、昨日開催されたというライブ放送の要点をまとめてくれた投稿からご紹介します。
まずは読んでみてください♬

「サイバー暴力と人格権に関する法律ライブ放送」北京大学の法学部教授の話

<和訳>
※直接ハンハンの名前は出していなかったそうですが 明らかにチャンジャーハンの話だとわかる内容だったそうです

今日の洪範事務所所有の「サイバー暴力と人格権に関する法律ライブ放送」の中で、北京大学の法学部教授が、このような状況について言及しました。

「ある事件を検察に移すことを要求」している人の難しさは、協力問題です。
(協力どころか)否定的に協力する人さえいます。

たとえば、あなたは訴訟を起こしているわけではないが、私に証拠を集めてほしいと思っているとします。それで、あなたは公安機関に行って、警察にも報告します。すると警察は裁判所に介入を求めるべきだと言いました。

それで、あなたは事件を追及するために法廷に行きます。
すると、法廷は、公安機関が協力する必要があると、あなたに告げます、
結局、訴訟は提起せずに却下されました。

自分のお金をつかって弁護士に依頼して立件するのは非常に費用がかかります。加えて検察の費用は高く、多くの時間とエネルギーを消費するため、原告の自主的な意向の下で、事件はしばしば「私人訴追」(民間訴訟)に変更されます。

私的事件は金銭的補償を通じて調停で終わることができますが、公の事件なら司法当局が合流した瞬間、戻る道がない状況であるため、自然と(一般の)人の手に負えなくなります。

一般的に、公的事件の金銭的補償は5万人民元(日本円で約100万円)という下限があります。 彼にとってどれだけ難しいことか知っておく必要があると思います。この道を歩くのは、本当に大変です。

でも半年も経っても 彼はあきらめていません
私は、そのような勇気ある人を支えずにいられません。
彼に引きつけられずにいられません。

この道はとても暗いですが、最後まで行かなければなりません

ここから下は 投稿主の方のコメントです、以下和訳※
しかし、私はまだ非常に前向き。今日のライブストリームでいくつかの質問に答えました。
例えば、公共の人物(芸能人)であるというレッテルが、事件に影響を与えるかどうかです。
「公共機関」が人々に「ラベルを貼ることを許可されているかどうか」ということなどです。
(CAPAが、チャンジャーハンに「劣勢芸能人」とラベルをはることが許可されていますか?という意味だと推察)
皆さん、絶対に大丈夫です。私たちが望むものは、みんな来ると思います。

<終わり>


この文章…和訳しながら 最後の部分で感動しちゃって…
胸が詰まりました…「半年もたっても彼はあきらめていない」って。

そんな彼を支えたい って…なんていい人なの…(´;ω;`)ウッ…
先生 本当にありがとうございます(沸き起こる感謝の気持ちが止まらない)

それにしても 知れば知るほど…813を警察案件にすることの難しさです。

オフラインで 李おじさんはじめ いろいろな方が動いてくださってるはずと 思いつつも。
「すごく長くかかるだろう」って何度も 出てくるじゃないですか… 
その長期戦。まだまだ超えるべき山が たくさんあるのだと思うと…「うっ😢」となります。

この道はとても暗いですが、最後まで行かなければなりません

この言葉に救われますね😢

戦う弁護士からCAPAへの公開質問状
「チャンジャーハンを業界追放した根拠を提示してください」

そしてこちらも 戦う弁護士「上海成雨」さんの投稿から。
この方 この間ずっと!ウエイボー上で、ハンハンを応援する活動をしてくれている すごい方です。

CAPAへの公開質問状「チャンジャーハンを業界追放した根拠を提示してください」

<和訳>

どの議論を通して、議論は結論を導き出しますか(協会への7問中)

業界団体では、会長が主要事項のみを決定し、事務総長が実際の日常業務のリーダーである。数日前、記者が中国舞台芸術協会の事務総長にインタビューし、その記録を公開した。(写真付き)

事務総長のスピーチから、次のことがわかります。

1.倫理審査を申請する人は、倫理構築委員会のメンバーまたは協会のメンバーである可能性があります。
2.申請は「関連する事実の根拠を理解し、把握できることを前提として」行う必要があります。

2021年08月15日、貴会は「俳優チャン·ジャーハンに対する業界倫理自律評議に関する公告」を出し、チャン氏を「靖国神社見学など不当な行為をした」と規定し、「各界の強い関心を集めている」と明らかにしました。

(その結果として、業界からの追放)公告が社会全体に公布された以上、あなたたちが把握した事実根拠を公開して、その事実根拠と、あなたたちの2021年11月23日警告公告中の違法·反則の結論の論証過程を論証してください。返答をお願いします。ありがとうございます。

憲法は、国民には政府を監督する権利があり、もちろん業界団体を監督する権利もあると定めている。
沈黙を守って耳を貸さないのは無意味だ。ネチズンからの質問が多すぎるので遅らせるのではなく早めに話すよう、率先して行動することをお勧めします。


↑ちょうど昨日投稿された この質問状。
拝見している限り CAPAからの返答はありません
(たぶん返答する気はないと思われる(;´д`)トホホ)

それでも! ここまで具体的に しかもチャンジャーハンの名前を出して「質問状」を送ってくれた…
上海成雨さんに もう感謝の言葉しか浮かばない…(´;ω;`)ウッ…

本当にありがとうございます <(_ _)>

ゴンジュンが4/13に不起訴にしたアンチSNS「お詫び文のエピソード」

今日はなぜか 訴状関係の話ばかりで…恐縮です…(^-^;
こちらは ジュンジュンのほうの訴状の話。

昨日 誹謗中傷で訴えていたアンチのひとりと和解したお話を紹介したばかりなのですが…
SNSを拝読していると、これに もう1つトリビアがあり、ちょこっとご紹介させていただきます。

20220413
ゴンジュンは、TEA1(アカウント名)が公に謝罪したことを理由に訴訟をキャンセルしました
この人は5月に、ゴンジュンよりもチャンジャーハンを中傷していたことが判明しました。

謝罪は、「今後、インターネット上であなたや他の誰にも有害なコメントを公開しないことを約束します。」でした。投稿元リンク先はこちら

つまり ゴンジュンは、自分だけではなく…
自分以外の誰かにも 有害なコメントをしないことを誓約させた
 という意味です😢

ジュンジュン…これ…
ハンハンへの誹謗中傷もするなっていう誓約書をとったってことよね…(と話題になっています)

ちなみに去年の7月。ゴンジュン、ハンハン双方が 誹謗中傷アカウントを訴えたことがあり。
このときも このアカウントがあったそうです…

↑7/6付け ゴンジュン事務所が訴えた内容 同じ人がいます。

ハンハンのほうの訴状。TEA1はこちらには いない模様なのだけど…
とにかく 随時SNSで誹謗中傷を受けてる現状が、本当に「(;´д`)トホホ」です。 

とにもかくにも! ジュンジュン&ハンハンエピソードで 久しぶりにいい話を聞けてよかったです♡

(最近 ファン戦争がひどすぎて 疲弊してたところに 恵の雨のような話でしたよ ありがとうございます)

山河令関係のNEWSです

最後は今日公開された 山河令出演者のシネマート記事と美写真をご紹介します♡

シネマート発!山河令出演者の新しい記事登場 スンシールン&リダイクン

今日公開されたばかりの チョンリン(スンシールン)と蠍ちゃん(リダイクン)の記事。
Lync先だけご紹介しますね。

【アジア俳優名鑑】#90 スン・シールン <孫浠倫>  記事リンク先はこちら

「脇キャラにも注目したい!」あなたにオススメのアジアドラマは…
あの大ヒットブロマンス時代劇「山河令」!【アジアドラマの処方箋#34】 記事リンク先はこちら

今日の山河令 高画質写真 ちょこっとまとめ♪

最後は 山河令の美写真を。中国のファンダムから出てきたと思う 高画質です^^

文字入りでポスターチックなデザイン♡
この3枚はお初で見ました すごいきれいなアシュ。
撮影現場♡
ハンハンのあしゅは本当に美人すぎる
ハンハンのアクションシーンは芸術レベル…

最後の写真は合成だけど すごくステキ…山河令はどのシーンも絵になります♪


ということで 今日は以上で終わりますね^^

※今日もファンバトルは絶賛継続中だったんですが…今日はレポするの、やめときますww(^-^;
(一昨日までの過熱ぶりと比べると少しマシです…)

ここまでご覧くださりありがとうございました。


ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる