MENU

海外の張哲瀚ファン、中国ドラマボイコットの声(中国が2/12に発表した「中国ドラマの海外輸出強化」への反響)

少し固いタイトルなんですが…昨日から今日にかけての話。
少しまとめてご紹介します。

まずは 昨日、中国当局から発表された《十四五中国ドラマ発展計画》について。

▶中国マーケティング|WeTV『創造営2021』など中国エンタメの日本PR&プロモーション|エーランド代表 安田加奈子さんの投稿

埋め込みにくいので 投稿のリンク先だけご紹介します >>こちら

箇条書きで主要項目をまとめると 以下の通り。

《十四五中国ドラマ発展計画》
・俳優の出演料は制作費の40%以内
・主演はその内70%以下
・話数を増やすためのシーン水増し禁止等。
・中国ドラマの海外輸出強化。
・他国との合作推進
・中国ドラマの海外販路拡大
・情報発信体制の構築など

これを受けて、海外のハンハンファン、山河令ファンが続々とツイート投稿しています。
以下 代表的なものを少し和訳でご紹介します。

「中国が海外市場にアピールしたいのであれば、業界は本当にそのアクター(チャンジャーハン)をよりよく扱う必要があります。ZZH(チャンジャーハン)に不正が行われた後、私は中国ドラマへの興味をすべて失いました。
メンバーやファンにとって非常に競争が激しく、破壊的な業界をサポートすることはできません」

投稿元リンク先はこちら

国際観客の一員として、私は次の時間までこれ以上C-ドラマを観ないつもりです。

1.チャンジャーハンの汚名が晴らされ、彼が業界で働くことができ、責任者たちは処罰を受ける。
2.産業界の腐敗を根絶して二度とこのようなことが発生しないようにする。

3.悪性産業競争撤廃を要求するというスローガンは、「口先だけでなく、現実化させる」。
4.より良いシナリオと俳優/女優が報奨を受けられるように産業が変化する。

これが非現実的ということは知っている。
でも、もしこれができたら私はC-ent(中国のエンターテイメント)に戻れるはずだ。

投稿元リンク先はこちら


こんな投稿が相次ぐ中での「この話」。

「8/13とZZH(チャンジャーハン)への不当な扱いのためにC-ent(中国エンタメ)を拒否する私たちの投稿がフォローされています。ウエイボーのこの投稿をチェックしてください。それに付随する投稿も非常に興味深いものです」

↑海外のファンさんの投稿より リンク先はこちら


以下 上で紹介されたウエイボー投稿の和訳です(難しくてヘンテコなところあり、そのへんご容赦ください)

チャンジャーハンの事件解決が中国ドラマの発展に有利だ(ウエイボー投稿和訳)

広電総局は<145計画>で中国ドラマの「外出(輸出)」を提示した。外交および外国への宣伝、国際協力を強化し、中国の話をうまく伝えるという主旨だ。

2021年放送の『山河令』が国際的にも驚異的な注目を集めるようになった。ユーチューブ単回放送1千万回を突破し、愉快な恩讐を演じる武侠ストーリー、多元的な寛容さとともに救いの価値を持ったドラマが、海外視聴者を魅了している。

これは中国が世界に知らせた「互換価値」で、外国人の中国ドラマ観覧ブームを巻き起こした。
ところが、その主人公チャン·ジャーハンに起こった一連の事件が正反対の信号を送っている。

一編の劇が観客を魅了するには、没入感、信念、観衆が一緒にならなければならない。山河令がやり遂げたのは、現実から遠そうな虚空の物語に、現実の要素が溶け込み、偽りで偽装した民意を追いかけた後、その背後を探し出し、その罪悪を許すからだ。たとえ億万人の人が反対しても、自分はもう孤独ではないという勇敢さがある。

しかし現実は、墓穴を掘って非難され、罪のない人々が偽りの民意に遭うのだ。インターネットの暴力で、生涯、彼(チャンジャーハン)が愛する職業から追放された。

とてつもない価値的ショックだ。海外の視聴者が、すべての中国劇にある「大陸芸能界の激しい圧迫」や「規制当局の不作為」に注目するのは、このような事態の異質感のためだ。

ドラマを追いかけている外国人のグループは、中国の人権と法の支配の問題に注意を払うように迫られている。

この世論が「外国プロパガンダ会議(海外にドラマを宣伝する会議)」で取り上げられなかったとは想像しがたい。これは真剣な研究に値する事例であり、統一戦線の宣伝活動にとって、非常に価値のあるものである。

私は一年中海外に住んでいる。オンラインコメンテーターが「中国に行ったことはありますか?行ったことがない場合は…」と宣伝していることや、海外のネットユーザーがどれほど熱心に中国をPRしているかをよく目にした。

(しかし)ほかの人が本当に中国について知ることに興味を持つ時、残酷な現実が水を差す。
私は、国のインターネット評価員が、政策法規を解釈し、文明の法治イメージを築こうと努力するのを見たが、外国のネチズンは、中国の法律政策を一つ一つ説明した後でも、依然として公正正義が具現化されるのを見ることができなかった。

宣伝と統一された仕事をうまくやるにはどうすればいいのだろうか?
何十万人もの人々に対して、雇われたKOL(※)は効果的ですか?

※KOLとは、Key Opinion Leader(キーオピオニオンリーダー)特に消費者の購買意志決定の際に強い影響力を持つ、なんらかの専門性を持ったインフルエンサーという意味。

政治宣伝は、個人的な経験による本当の気持ちに、匹敵させることはできません。

外国のKOLが愛する俳優(チャンジャーハン)を舞台に戻せば、彼らは愛情を発揮し、中国のテレビドラマと中国愛のための文化を促進するための努力を惜しまないでしょう。

外部宣伝のための経済的かつ効果的な手段だ。この1つの事件を解決することは、100の政治宣伝よりも優れている。
中国の話です。

#違法·不徳芸能人ドラマ発声禁止#光電総局芸能界8大乱闘整備#
#チャンジャーハン事件を重要視し、スポットを当てるべきだ。 #

図1「グーグル検索」の流行は、8·13事件と関連性が高い。
図2~9、放送145計画発表後のツイッターネチズンの討論。
図13で海外のネチズンたちの私の政策法規についての討論。

原文サイトはこちら


このウエイボー投稿… すごいです…激しく同意します!!

私は、山河令を見るまで 中国ドラマを見たことがありません。
(山河令のおかげで そこから陳情令や窓ほかのドラマを見るに至ったわけです)

初めて山河令を見て、本当に素晴らしいと思ったんです。
でも、8/13のこの事件で…

とにかく中国 やばすぎる としか思えない…(本音)

やばすぎると思う一番の理由は、弁明の余地もなく、一機関の号令ひとつで、問題発覚からたったの2日で即!芸能界を追放されたことです)

正直、普段接しているほかの国のエンタメでこんな目にあった人を見たことも聞いたこともありません。
こんなに、安心してドラマを見たり、俳優を応援できない国は初めてです…(;´д`)トホホ

(今日という今日は、たまってた言葉を少しだけ吐き出しました…すいません)

上の方の意見。しごくまっとうだと思います。
(こういう方がいるだけで少し救われますね)


このお話は 思わず語りたくなってしまった…
お騒がせ致しました(^-^;。

ここまでご覧くださりありがとうございました😢


ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる