MENU

「チャンジャーハン事件は不法」李学政が腐敗した中国演出行業協会を告発する(映像和訳)

今年の8月。突如、事件に巻き込まれたチャンジャーハン(通称ハンハン)。
11月に中国の有名なプロデューサー李学政(通称李おじさん)が、立ち上がってくれたおかげで、少しずつこの理不尽な状況が、世間に認知されて大論争になっています(詳細はハンハンの日本のウイキをどうぞ)


そこで今日御紹介するのは、チャイニーズスターニュースさんのNEWS動画です。
チャンジャーハン事件について、現況をよくまとめてくれていて、とても参考になります。
音声と字幕は英語なんですが、日本語に変換して詳細をご紹介します。

李学政はCAPAを告発する予定です「チャンジャーハン事件についてもう一度話してください」
(映像和訳)

以下 字幕の和訳(設定から日本語表示したものです)

こんにちは みなさん。今日は李学政についてお話したいと思います。

2月12日 李学政は中国公演協会(=中国演出行業協会のこと)の悪行を批判する記事を転送しました。

8月から10月にかけて インターネット上でチャンジャーハンに関するニュースがたくさんあり、その後、多くのネチズンが悪いニュースがただの「噂」であることに気づきました。

中国演出行業協会は、チャンジャーハンを調査することなく、悪意のある芸術家だと宣言しました。

中国演出行業協会は非政府組織にすぎず、中国政府の公権力がある部門ではありません。
(それにもかかわらず、このような権力をふりかざした)中国演出行業協会のこの行動は、中国政府の公的機関の信頼性の喪失につながりました。

多くの人々がこの協会に焦点を合わせたとき、人々は突然、中国演出行業協会が法律と規律に違反する、非常に多くのことをしたことに気づきました。

主流メディアは、党と国家の手にしっかりと握られていなければならず、中国演出行業協会のような悪の勢力が、関連する政府部門であるかのように話すことが許されてはなりません。

チャンジャーハン事件では、3日間で50件の「人気ウエイボー検索」(=検索語のトップワードになったという意味)があり、500万件を超える62ものトピックが、オンライン世論に影響を与え続け、多くのブロガーがチャンジャーハンを攻撃するために、お金で誘われました(お金をもらってチャンジャーハンを攻撃しました)。

当時、合理的な声がいくつかありましたが(冷静に正しく判断する意見があったが)、これらの合理的な声は、すぐにブロックされました。

この件をふりかえると(チャンジャーハン事件は)サイバーテロ事件だといえます。

なぜ こんなバカげたことが起こったのでしょうか?

その理由の大部分は「ニュースを調査して話す権利がジャーナリストの手にあるのではなく、有料インターネット運営者の手にあり、市民の手にある」ということです

中国演出行業協会は誤った世論を生み出し、その世論を利用して主流メディアを誘拐(奪い)ました。

この問題は、すべての人の深い考慮と警戒(を引き起こすに)値します。

12月12日、李学政は再びウエイボーに書きました。
「私はちょうど中国演出行業協会の主要メンバーと会いました。そして彼は私にいくつかの文書をもってきました。そして
これからの文章の内容は、私を驚かせました」

中国政府関係者に賄賂を贈ったため、中国演出行業協会があえてこれ(チャンジャーハンを追放)を行ったことが判明しました。

わたしはやがて中国の腐敗防止部門に証拠を提出して、中国政府がこれからの腐敗した人々を罰するでしょう。

中国演出行業協会は、政府に代わって発言できると考えています。それは、中国演出行業協会を恐れさせたいだけです。

(でも)あなた(中国演出行業協会)がいま何をしても、あなた(中国演出行業協会)はあなた自身の問題を隠すことはできません。

あなた(中国演出行業協会)はもはや、政治的な噂をつくることはできません。

李学政のこのスピーチは、多くのネチズンを興奮させました。

ネチズンたちは言いました。
「中国演出行業協会があえて傲慢である理由は、一部の腐敗した政府当局者が彼らを支援しているからだろう」

中国演出行業協会はその信ぴょう性を失い、罰せられることは避けられないでしょう。

以上が上の動画の和訳内容です😢。

この事件、知れば知るほど…「結論ありきで計画的におとしいれられた」としか思えないことが続々と表に出てきて、こんな謀略で、ひとりの才能ある俳優が前途を絶たれる状況になっている…こんなことが許されていいのかはなはだ疑問です。

李おじさんが今 頑張ってくれてること。
この動画ニュースに別の続報があるので また近いうちにご紹介しますネ(^-^;。

ハンハンの一日も早い 俳優復帰を祈ってます!ファイティン ハンハン!

ここまでご覧くださりありがとうございました <(_ _)>


ブログランキングに参加しています!

下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
目次
閉じる